二重の整形でパッチリ目元づくり【ラブリーアイズ】

スマイル

素敵な目元にする為に

整形治療

クリニックのポイント

二重整形を受ける人は実に沢山の人が居ます。皆パッチリとした二重にあこがれを持っているからです。二重整形が出来るクリニックは数知れずありますが、低料金だけ重視してしまうと自分が思ってもみなかったトラブルが起きることもあります。その為、クリニック選びは非常に重要になってきます。クリニックを選ぶポイントとしては、まず医師がしっかりカウンセリングをしてくれるかということです。実際に施術をしてくれる人がカウンセリングが出来ないのであればあまり信頼できるものではないからです。伝言を伝えるだけでは自分のイメージとの食い違いも出てくるので、必ず自分の施術を行ってくれる担当医と話すことが大切です。次に自分の生活スタイルを考えてくれているかということも大切です。職業や環境などを考えた時に、施術後の影響が出ないような選択を提案してくれるかということも大事です。また、仕上がりがどんな風になるかを明確にしてもらう必要があります。仕上がった時のイメージが無ければ当然納得のいく結果にはならない可能性もあるからです。他には、金額を明確に提示しているか、アフターケアが充実しているものかを確認することで本当に信頼できるクリニックか判断することが出来ます。

ダウンタイムは多めに

体にダメージがあってそこから回復するまでの期間をダウンタイムと呼びますが、二重整形の場合は目元の皮膚が薄く腫れやすいことから期間が長いことが多いです。週末や3日くらいの連休中にプチ整形しようと思っても、その後のダウンタイムが長いので仕事や学業に支障が出る可能性もあります。目元のダウンタイムは個人差もありますが、施術当日から翌日以降にはかなり腫れて赤みを伴う場合もあります。その状態が何日も続いて大体2週間くらいすれば内出血や腫れもほとんど引きますが、1週間くらいはまだ腫れや赤みが酷い場合があります。例えば接客業であればお客様と顔を合わせて対応するのに、目元が腫れ上がっていたら業務をこなすのは難しくなります。視界が多少なりとも悪くなるので、運動や激しい動きもすることが出来ません。人によっては外に出るのも煩わしくなることもあるので、出来れば1週間から2週間くらい長めに休みが取れる時に施術を行うべきです。ダウンタイムの期間を甘く見ていると、大事な予定や用事が入れられなくなったりキャンセルしなくてはならないことにもなりかねません。ダウンタイムの期間は長めにとるようにして、身体的にも精神的にも負担が無いようにするべきです。